労働 基準 監督 署 相談。 労働基準監督署に駆け込むと会社から訴えられる?労基署の正しい活用法

労働基準監督署へ相談できる内容とは?相談から解決までの流れと対応|あなたの弁護士

署 相談 労働 基準 監督

24時間いつでも架電出来るのが特長です。

解雇や不当な配置転換、賃金の引き下げ、いじめ・嫌がらせ、パワハラなど多岐にわたるトラブルを相談できる 法テラス• 令状による差押え・捜査・検証 (4)労働安全衛生法を遵守しているか確認・指導をおこなう 労働安全衛生法は労働者の健康や安全を守るための法律です。

通報してやる!労働基準監督署での全手続きとトラブル解決のポイント

署 相談 労働 基準 監督

使用者は、労働者が、労働基準法違反などの事実を労働基準監督署に申告したからといって、解雇などの不利益な取り扱いをすることは禁じられています(労働基準法104条2項、最低賃金法34条)。 ただし、ものによっては「労働基準監督署」が判断できる範囲外の相談内容もあります。

これは、以下のような流れで行われます。 その代わり、• 労基署に相談にいくと、任意で「名前」「会社名」「住所」などを聞かれることが多いです。

労働トラブルは「労働基準監督署」に相談しよう!労働審判制度とは?あっせんとは?

署 相談 労働 基準 監督

労働基準監督署に相談すべきではないこと(労働局に相談すべきこと) のそれぞれの具体例をご紹介します。 26 「異常とも思える長時間残業が常態化している」 「社内でセクハラやパワハラを日常的に受けている」 「仕事で怪我を負ったが、会社が労災手続きをしてくれない」 仕事をしていて、このような労働トラブルに遭遇したことはないでしょうか。 無料で専門家に相談できる 労基署は厚生労働省という公的組織の機関なので、相談は無料で行えます。

5
「電話や窓口による相談は年間120万件あります。

結論、労働基準監督署への相談は電話より窓口がベター|残業代請求弁護士ガイド

署 相談 労働 基準 監督

36協定を締結せずに残業をさせている• 相談者の方の プライバシーの保護に配慮した相談対応を行います。 このように、労基署には一定の権限があるので、是正勧告を受けた会社がすみやかに対応すれば、労働環境の改善につながることもあります。

20
俺は何も首にされる理由はないよ・・・」と懸命です。

HouseLabo

署 相談 労働 基準 監督

法律違反がある場合、是正勧告を行う 調査の結果法律違反が認められる場合、通常は違反行為についての指導や是正勧告が行われます。 悪質な場合には弁護士に相談 法人として解雇や雇用、賃金について見直したい• 労働基準監督署は全国321署にあり、企業の法律違反から労働者を守る、『最も身近な相談窓口』としての役目を果たしています。 それでは、労働基準監督署がとってくれる対応や、相談するメリット・デメリットについて解説します。

6
中には、熱心に聴くだけで、 法律を知らない方が相談担当者ということもあります。

労働基準監督署に相談するとどうなるの?労働基準局、労働局との違いは?

署 相談 労働 基準 監督

社内の相談窓口• 直接訪問 さらに、これらの方法は 「匿名」でも可能なため、通報することが会社にバレたくないという場合も、安心して通報可能です。

17
相談に応じてくれる労基署の職員は、日々企業の監督活動を行っているため、労務関係の法律に詳しいケースがほとんどです。

労働基準監督署に相談するとどうなるの?労働基準局、労働局との違いは?

署 相談 労働 基準 監督

会社の違法行為を訴えて対策を求める• 是正勧告後の「 再監督」という再度の調査で、改善が見られなかった場合、経営者や会社への罰則が与えられることになります。 一方で弁護士は、専門的な知見からアドバイスができることはもちろん、労働者に代わって残業代請求を行い、交渉や裁判を行うことが可能です。 」 必ずではないですが、 こんな内容を言われることが多いようです。

3
給与明細• 予約不要かつ匿名で、労働者や雇用主、就職活動中の方が利用できる• トラブルごとにどの相談機関を利用すればいいのか確認していきましょう。 そもそも、企業が法令違反を犯していないと考えられる場合も捜査を求めることは難しいでしょう。

本人に代わって家族が労働基準監督署に相談しに行くことは可能?|残業代請求弁護士ガイド

署 相談 労働 基準 監督

」(この場合のあっせんは労働局のあっせんであり、労働委員会のあっせんではありません) と相談者が相談に行くとすると、かなりの人数の方に言っているようです。 電話やメールでも相談できる 実際に違反企業を申告する場合は直接訪問がいいと述べましたが、電話やメールでも相談することはできます。 2018年度から、土曜日・日曜日の相談対応時間が延長されたようです。

13
トラブルが労働基準法違反にあてはまるのか良く分からない場合や、なにが証拠となるのか判断が難しい場合はまずは電話やメールで確認しておくといいでしょう。

労働基準監督署に駆け込むと会社から訴えられる?労基署の正しい活用法

署 相談 労働 基準 監督

従業員や会社の法律違反に関しては迷わず相談 労働基準監督署に寄せられる相談の多くが、労働基準法違反に関するものです。

19
言語切替 Language• 労働基準監督官は、事業場への立ち入りや、帳簿書類などの検査、関係者への質問をすることができます(最低賃金法32条1項)。