インド 14 歳 少年。 「AIは人工知能ではない」インドの天才少年が言い当てたイノベーションの本質

インドの少年の予言とは?コロナ後の2020年これからどうなる|Susanの部屋

14 歳 少年 インド

アナンド・アビギャ君が去年8月に預言していた動画: ちょっと眉唾物ではないかな。 現在16歳の彼は幼い頃からプログラミングに興味を持ち、5歳からコードを書くようになり、9歳の時にはiOS向けアプリを開発した。 ここまででもすごいですよね。

13
特にウコンは免疫力アップにおすすめだそうだ。 「カルマ」とは私たちの行為(行い)のことを言うのですが、未来は過去のカルマ(行為)と現在のカルマ(行為)で決まるとされています。

「5月29日以降、コロナ収束」新型コロナを“完全予言”した14才の占い師!「今年12月により深刻なパンデミック」

14 歳 少年 インド

ですので、もし未来に悪い予言が出たのであれば、今のうちにそうならないような対策をとるべきということで人間が良い方向見向かうための事前警告ということになります。 ということ。 動画公開8日間で再生回数18万回! 占星術師のアビギャ・アナンド君の予言 2019年11月から 世界各国を脅かす災難 (ウイルスパンデミック)が発生 2020年3月29日から 4月2日にかけて状況が悪化 5月29日に 徐々に収束 7月から 本格的に収束 その後ワクチンは開発できるかもしれない しかし… 12月20から 2021年3月31日まで どんな抗生物質も効かない スーパーバグ(多剤耐性菌)が世界中に現れて より深刻なパンデミックが発生する いいお知らせではありませんね… だけど今回の新型ウイルスについて 誰も予測していない中で 的中した少年占星術師の言葉なだけに 重要な情報だと言えるのではないでしょうか。

18
人々はきちんと理解して聞かなければなりません」(アナンドくん) アナンドくんによると、6月の終わりまで世界では何一つ良いことが起こらず、新型コロナウイルスの本格的な収束は7月からだという。

インド人の少年の予言の件(オリジナルビデオからの付加的情報あり) | 未来予測の部屋

14 歳 少年 インド

しかし、多くの人に心配をかけ、多くの人を巻き込んだことを反省する必要があるだろう。

18
総じて、よく言い当てている印象です。 その後の警察の捜査により、少女が誘拐を実行した翌日、少女は発見された。

インドの少年のコロナ予言的中 12月に2日で死ぬ新型ウイルスが流行 治療薬なし

14 歳 少年 インド

世界的な影響を生じる何かが、病気であるとはっきりとは言っておらず、彼の意識の中では、それを主に戦争だと思ったのでしょう。

18
父親が警察に相談してから数時間後、少年は保護されたそうだ。 警察の調べに対し、少年は誘拐を偽装したことを認めているという。

アナンドという14歳のインドに少年が2020年12月から3月にかけて新型コロナ...

14 歳 少年 インド

対策として、免疫力を高めるために有機野菜を食べること。

6
この先も長く平和な日常を幸せに過ごしていってほしいと切に願います。 そして、「それを解決するには多くの努力が必要だ」というようなことを言っているようです。

インド人14歳少年の預言が的中して世界で話題 年末に感染数時間で死亡するパンデミック てんさい(い)

14 歳 少年 インド

詳しくは、以下のサイトにて紹介されているので転載します。 (転載終了) ————————- アナンド君の予測では、今回の新型コロナウイルス騒動は、5月29日から徐々に収束に向けて落ち着いていき、 本格的な収束は7月からと伝えています。 具体的には 「世界で同時多発的に発生」 「1日から2日、または数時間以内に死亡」 「感染経路も分からない」 「いかなる予防措置も効果がない(治療薬もない)」 というウイルスであると伝えています。

9
これからさらに7月にかけて、さらに今まで通りの世界に戻ってきてほしいところですが、今後の予言として• 噛み砕いて言うと「私たちが過去に何をしてきたかと、私たちがこれから何をするか」という蓄積が未来を決めることになります。 また、年末の12月に、より深刻なパンデミックが発生するとも予言している。

新型コロナを“完全予言”した14才の占い師!|青空|note

14 歳 少年 インド

でも、説明の大半は、戦争が起きる、ということを繰り返し言っています。

1
少年少女は、どれほどの迷惑がかかるか分からず、偽装誘拐を実行していたのかもしれない。